おまとめローン

おまとめローンのメリットとデメリット

いくつもの借金に悩んでいる方で、おまとめローンの利用を検討されている方も多いのではないでしょうか。消費者金融や銀行などの金融機関では、魅力的なおまとめローンの商品を展開しています。

 

しかし、おまとめローンは上手に利用しないと、思いもかけない失敗を招くこともあります。
おまとめローンのメリットとデメリットをよく理解して、自分の状況に応じた正しい活用を心がけましょう。

 

おまとめローンのメリット

金利が下がることで、利息の返済負担を減らすことができる

現在利用している借金よりも低い金利のおまとめローンを利用することで、毎月の利息額や利息総負担額を減らすことが可能です。

 

返済日が1つになることから、返済管理が楽になる

複数の金融機関で借金を利用していた場合、返済日や返済金額がばらばらで面倒だったりもします。これをおまとめローンを利用して1社になることで、返済日や返済金額の管理を楽に行うことができます。

 

債務整理と違い、個人信用情報にキズがつかない

おまとめローンは、自己破産や民事再生といった債務整理とは違います
あくまで金融機関のローンを利用することですので、個人信用情報にキズがつく、いわゆる「ブラック」の状態になることはありません。

 

おまとめローンのデメリット

借金そのものが無くなる(減る)わけではない

おまとめローンは、複数の借金を一本化することで、もともとの借金が無くなったり、残高が減るわけではありません。より低い金利のおまとめローンを利用することで、利息返済負担を減らすことも可能ですが、借金自体の残高は変わりません。

 

審査基準が厳しい

おまとめローンは、通常の借入よりも利用金額が高額になる傾向があります。
そのため一般的には審査基準が厳しくなります。とくに現在利用している借金の返済が遅れているような状況では、まず審査には合格できないでしょう。

 

追加借入ができない

おまとめローンは基本的に「返済専用」のローンです。
仮に借入限度額に空き枠が生じても、追加借入を認めていない先がほとんどです。
またおまとめローンを利用した後に、他社から新たな借入を行うことは避けるようにしましょう。

 

金融機関によりますが、契約違反として一括返済や違約金を求められることもあります。
もともと返済負担を減らす目的のおまとめローンですから、追加借入を行ったのでは、何の意味もありません。

 

おまとめ詐欺に注意!!

複数の借金に悩む方は、できるだけ低い金利で借金をおまとめしたいと考えます。
そのような心理につけこんでくるのが、悪徳な金融業者です。

 

次のような手口をとってくる「おまとめ詐欺」には注意しましょう。

 

・複数の借金を抱えている方に低金利の高額融資を持ちかける

 

→その後何かと理由をつけて手数料や保証金、手付金を要求してくる

 

→支払いが完了した後、連絡が取れなくなる、もちろん融資をしてもらえることもない

 

このような悪徳業者は、有名企業の関連会社のような名称を用いてくるのが特徴です。

 

常識で考えると、たくさんの借金を抱えている方に自ら低金利で高額融資の話を持ちかけること自体が怪しいと考えておきましょう。